サポートしてくれる食事
避妊薬のピルやプエラリアがふくまれたサプリなど、女性ホルモンに作用するのを摂取してみれば体毛が薄くなったりしますが、そのことで女性ホルモンアップさせてみればムダ毛が薄くなるケースがあります。
でも、リスクがあるピルやサプリを飲むのではなく女性ホルモンアップをサポートしてくれる食材を意識して食べてください。
大豆イソフラボンは女性ホルモンに似ている効果があって、食べ方は味噌など発行した大豆食品がいいでしょう。
ですが、豆乳のがぶ飲みはやめてください。
また、トリプトファンですが、乳製品やバナナにふくまれていて、過度なストレスは男性ホルモンをふやしますから、これを含んだ食事だけを食べてみれば、リラックスできます。
そしてビタミンEはアボカドなどに多く含まれていて、ホルモンバランスを整えます。また、ホルモン材料になるコレステロールも脂質の一種で、動物性食材は太るといって控えるのはよくないです。
また肉の脂身など体を酸化させてしまう脂質は毒素を増やしてしまいます。
そして毛穴トラブルはいろいろありますが毛穴の黒ずみやオイリー毛穴は厄介です。
人の体の中で皮脂の多いところは顔、デコルテなどで、皮脂を活発に分泌する特殊な毛穴が存在してるところもあり、ニキビができやすい部分と言っていいのです。
ほかの部分に比べ毛穴の大きさも違うことがわかります。
こうしたことはトラブルになりやすい原因としてケアには注意が必要です。